Quality

クオリティ

繊細な配慮と
高い品質への
こだわりが生み出す
確かな基本性能。

image

image

Structure

  • 概念図

  • 杭基礎(拡底杭)

    杭の先端を地中深くの支持基盤となる地層まで届かせて、支持杭を地盤から約30m・約34m(杭長約27m・約31m)打ち込むことで、耐震性が向上した安定した基礎構造を可能にしています。

  • 外壁概念図

    戸境壁概念図

    杭基礎(拡底杭)

    杭の先端を地中深くの支持基盤となる地層まで届かせて、支持杭を地盤から約30m・約34m(杭長約27m・約31m)打ち込むことで、耐震性が向上した安定した基礎構造を可能にしています。

  • 概念図

    アウトポール設計

    共用廊下側・バルコニー側の柱を外部側に出した、アウトポール設計を採用。居住空間から、柱型によるデッドスペースを取り除き、家具等も配置しやすい、スッキリとした室内空間を実現しました。(角住戸及び一部除く)

  • 天井断面概念図

    二重天井

    躯体の床(スラブ)との間に空間を設けて天井を施工する二重天井構造を採用。将来のリフォーム時の自由度を高めるとともに、遮音性も高めます。

  • 概念図

    ボイドスラブ

    床スラブ躯体として剛性を高めるため、ボイドスラブで厚さ約230〜275㎜を確保。その上で遮音性に配慮したLL-45(ΔLL(Ⅰ)-4)等級のフローリングを採用しています。(一部除く)

    ※遮音等級は製品性能を表しています。床の仕上材によっては遮音性が変動する場合があります。

  • 溶接閉鎖型帯筋概念図

    溶接閉鎖型筋

    建物を支える柱には、帯筋の継ぎ目を溶接した溶接閉鎖型帯筋を採用(外周部のみ)。通常の帯筋に比べて横揺れなどに対する強度を増しています。

  • 概念図

    かぶり厚

    躯体の鉄筋を保護するために重要なコンクリートかぶり厚さ。建築基準法が定める数値を確保することで鉄筋の劣化を防ぎます。

  • 概念図

    遮音性能

    トイレ、浴室、洗面室に接する洋室、リビング・ダイニング・キッチンの壁面には、石膏ボードとグラスウールを施工した遮音壁を採用しています。

  • 概念図

    Low-E複層ガラス

    室内側ガラスの内面側に特殊金属膜を設けたLow-E複層ガラスを採用。遮熱性・断熱性が高く、夏の日差しや寒い冬にも快適な室内環境を保つことができます。

  • 概念図

    コンクリート強度

    主要構造部に採用しているコンクリートの耐久設計基準強度は27N〜36N/㎟以上です。

    • (取得済)

    • (取得予定)

    住宅性能評価書付マンション

    耐震性・耐久性等の住宅性能を、国土交通大臣登録の第三者機関によって公平に審査・検査し、わかりやすく数値・等級で示した「住宅性能評価」。設計時に「設計住宅性能評価書」を取得し、複数回の現場検査を経て交付される「建設住宅性能評価書」の取得を予定しています。

    ※一部の選択評価項目については、評価を受けておりません。また、表示された等級や数値等は、区分所有者等の実感や実測結果の程度等についての保証を行うものではありません。※表示された等級や数値等は、本物件建物完成時点のものです。※設計評価書交付後並びに売買契約締結後、ご購入住戸あるいはご購入住戸の上下階住戸にて設計・仕様変更が行われた場合には、設計評価書に表示された等級や数値等が変わることがあります。

    • フラット35S対応

      本物件は、省エネルギー性・バリアフリー性・耐久性・可変性を満たす住宅として、長期固定住宅ローン「フラット35S」の対応住宅となります。

      ※ご利用条件等詳しくは販売スタッフにお尋ねください。

    • 住宅瑕疵担保責任保険

      本物件は、新築住宅を供給する事業者が10年間負う瑕疵担保責任の補修等が確実に行われるよう保険に加入しています。

      (限度額あり)

  • 断熱等性能等級4

    高い水準の断熱性を実現し、エネルギーの大きな削減対策を講じている住宅に与えられる最高等級4を取得しています。

  • 一次エネルギー消費量等級4

    最新設備機器の導入などにより、一次エネルギー消費量の大きな削減対策を講じている住宅に与えられる、基準省令の等級4を取得しています。

  • 断熱等性能等級4

    「住宅性能表示制度」により通常想定される自然条件及び維持管理の条件の下で3世代(おおむね75年~90年)まで、大規模な改修工事を必要とするまでの時間を伸長するための必要な対策が講じられている、最高ランクとなる3を取得しています。

※室内写真はモデルルーム(Fタイプメニュー1)を撮影(2022年3月)したもので、有償セレクトを含んでいます。家具・調度品等は販売価格に含まれません。※モデルルームの仕様等は、施工上の都合・改良等により一部変更になる場合があります。※参考写真、概念図については、実際のものとは異なります。※各完成予想CGは、計画段階の図面を基に描き起こしたもので、今後変更になる場合があります。また、形状・質感・色味等は実際とは多少異なります。※エントランスホール完成予想CGに描かれている家具・調度品は、計画段階のもので変更になる場合があります。※エントランス完成予想CGおよび外観完成予想CGの細部・設備機器・配管・照明機器等および周辺建物・電柱・架線・標識等は一部省略又は簡略化しております。植栽は計画段階のものであり、変更となる場合がございます。また葉の色合いや枝ぶりや樹形は想定であり、竣工からの初期の生育期間を経た状態のものを描いております。※マテリアル写真は、計画段階のもので、今後変更になる場合があります。また、形状・質感・色味等は実際とは多少異なります。